足からハッピーチャージ『視診法 Vol.1 ~色:その1~』

足の大切さについて語りだせば、何日でも、話せるような気がしてなりませんが、

今日からは、一家に一人のセラピスト・・・

家族の健康が見分けることができるようになれる基礎知識をお伝えしたいと思います。

 

まず今回は、についてです。

私たちは、韓国の師に常に3つの光を確認するようにと言われてきました。

 

1.髪の毛の艶

髪の毛は、見える血液と言います。

大病を患ったり、極度のストレスを感じた際に、一夜にして白髪になった・・・

といった話を聞いたことは、ありませんか?

健康で若々しく感じるのは、艶やかでボリュームのある髪質ですよね・・・

 

2.目の光

魚の死んだ目をした・・・などとの表現があるように、目の光は、心の扉でもあるようです。生きがいのある方は、年齢に関係なく、目がキラキラしています。・

 

3.顔の艶

健康な状態だと、顔色が明るく、艶がでて潤った状態に見えます。

今は、化粧品などでも、艶を出すブームになっていますが、出来れば、外からではなく、中から潤いと艶を出したいものです。中から出す方法はお水の飲み方に秘訣が、ありますので、おいおいお伝えいたします。

 

余談ではありますが、幸運な人か、そうでないかの、パッと見分ける方法のなかで、

面白い共通点を発見しました。

 

その発見については、次回お伝えしますが、健康な足の色の状態・・・・

それは、夕焼け空のピンク色なのです。

血流が末端まで行き届いている状態で、

体が適度に温まっている健康体の象徴です。

 

あなたの色は、何色ですか?

 

自分の色が一般的だと思われるでしょうが、色々あるんですよ(^_-)